ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ヘナ、寒い季節の失敗しない白髪染め

カテゴリー:ヘナ

ヘナ4SKU

冬場の白髪染めはちょっと億劫で・・・
という方に、寒い季節でも失敗しないヘナの染め方のコツをお伝えします。

冬場のヘナ染めで大切なことは、とにかく身体もしっかり温めながら染めること!
まずは取扱説明書とおりに、ヘナのペーストをつくり、予洗いした髪を軽く
タオルドライします。
※整髪料を多めに付けていたり、髪が汚れている場合はシャンプーをおすすめします。

髪の根元からヘナのペーストをたっぷり付けたあとは、ラップを巻いて
ペーストを塗った髪を保護します。

ここからがちょっとひと手間。
ラップを巻いた頭に少し離し気味にドライヤーを2~3分当て、
ヘナペーストが塗ってある頭部を温め、素早くキャップをかぶります。
この時、保温性が持続しやすい「アルミキャップ」が更におススメです。
保温時間が持続することで、ヘナの成分も入りやすくなります。
ドライヤーの熱で加温したあとの待ち時間は、身体も毛糸のカーディガンを
着たりして冷やさないように温かく過ごされてくださいね!
暖房の入ったお部屋で、温かいお茶でも飲みながら
身体もほっこり温まると血行も良くなり体の熱で、ヘナの染まりも良くなります。

更に・・・お風呂で湯船に入り、身体からしっかり温まりながら染めると
髪のキューティクルも開きやすく、ヘナの染まりもグッと良くなります。
お風呂だと洗い流しもそのままできて、一石二鳥。
バスソルトやハーブバスなどを湯船に入れて、冷えた身体を温めながらリラックスして
バスタイムを過ごすのも楽しいですよ!

冬場のヘナ染めでも、身体も気持ちも温もりながらしっかりと染め上げることが出来ます。
寒い時期のヘナ染めのコツ、ぜひお試しくださいね。

ヘナ染め方 動画はこちら 
※商品によって保温、保湿の仕方、注意点が若干違います。
お使いになられる商品の動画をご覧ください。

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報