ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

チウリモイスチャークリーム いよいよ発売

カテゴリー:チウリ モイスチャークリーム

チウリ製品イメージ

『チウリ モイスチャークリーム』出荷開始

かねてよりご案内している『チウリ モイスチャークリーム』。とうとう出荷を開始しました。
10月2日の発売日にはいよいよ店頭に並びます。
製品開発から3年、試行錯誤を繰り返して完成した製品を皆さまにお届けできることは非常に大きな喜びです。
一人でも多くの方にこの商品をお試し頂き、末永く愛してもらえたら、これ以上の幸せはありません。

『チウリ モイスチャークリーム』の使い方

使用用途としては、乾燥対策全般、スキンケア・全身で乾燥が気になるところ、ハンドクリームや髪にはソフトワックスのように使うのもおすすめです。

今回は使用用途よりも更にシンプルに、「使い方」をお伝えしたいと思います。

ナイアードのクリームは、『チウリ モイスチャークリーム』以外の『アルガンクリーム』、『ビーワックスリップクリーム』すべてバーム状です。
オイルをミツロウやバターで固めたバーム状のクリームは水分を含まないので、蒸発する割合が少なく潤いを肌に閉じ込めるような保湿感を得る事ができます。

店頭のテスターを試している方の中には、指の腹でこすって使おうとしている方を多くお見受けします。
実はバーム状のクリームは指でこすってもクリームの表面が緩く溶けるだけで、スキンケアに使うのに適した量を取ることはできません。
また、指でクリームの表面に直接触れるのも、あまり清潔ではないのでおすすめできません。

適量のバームを取るためにはこすり取るのではなく、削り取る方法がお勧めです。
お手元にスパチュラのような削り取るものがない場合は、払うように爪を外側に動かし削り取ってみて下さい。
バーム状のクリームは肌になじみにくいと思われがちですが、オイルがたっぷり配合されていることもあって、指などで2~3秒温めるだけでオイル状に溶けていき、すぐに肌になじみます。
ほんの少量のバームでもかなり良く伸びるので、普通のクリームと同じ量をとってしまうとちょっとオイリーすぎる使用感に感じてしまうかもしれません。
最初は小指の爪ほんの先程度の量を削りとってお試し下さい。

初回限定『木のスパチュラ』(ミニサイズ)

チウリモイスチャークリーム

今回、チウリ モイスチャークリームを発売するにあたり、あらためてバーム状のクリームを「削り取る使い方」をお伝えしたいと思いました。
そこで、チウリ モイスチャークリームに木のスパチュラ(ミニサイズ)を数量限定でつけることになりました。この木のスパチュラは『チウリ モイスチャークリーム』の作られるネパールの木工職人さんが一つ一つ手作りした物です。

木の温かみを感じながら『チウリ モイスチャークリーム』で秋冬の乾燥を乗り切りましょう!

 
チウリ モイスチャークリームの詳しい情報は、チウリ モイスチャークリームのページへ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報