ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

しっとりした手を目指す、ハンドケア

カテゴリー:チウリ モイスチャークリーム未分類

乾燥による甘皮のささくれには

このところ、晴天が続いているため空気が乾燥しているようで、とうとう今シーズンも甘皮のささくれが気になり始めました。一度ささくれができてしまうと、普段は何気なくこなしている作業でも指先をかばうことになり、うっかりひっかけてしまうとさらに傷口を広げてしまうことにもなるので、常に指先が気になってしまい、改めてささくれのない指先にありがたみを感じます。 

チウリ モイスチャークリームをハンドケアに

ハンドケアの方法、ハンドクリームの種類は多岐に渡りますが、皆さんはどんなクリームが好みですか?
私は、指先から甘皮にたっぷりのクリームをなじませ、手の甲、手のひらに向けて伸ばしていくような使い方をします。
そのため、たっぷり付けてもさらりとした使い心地の自然派のクリームが好きで、今はチウリ モイスチャークリームをハンドクリームとして使うのが気に入っています。よく、クリームを付けた後に限ってうっかりキッチンで食材に触れたり、水を使ったりすることになりますが、そんな時も自然派のクリームは安全で、ミツロウが成分のクリームは水を弾くので、以前に比べ普段からの手のかさつきを感じなくなりました。

山岳部の暮らしの中で肌を守ってきた素材 チウリバター

チウリ モイスチャークリームの素材のチウリバターは、あまり日本では知られていませんが、ネパール、インド、ブータンに植生するチウリの木の実から採れる油脂成分。
ネパールでは、古くから山岳部に暮らす村の人々の手荒れや、膝、かかとのかさつきを改善するために使われてきたそうです。ネパールの山岳部に暮らす人たちの暮らしは、強い日差しの中で農作業など土に触れる機会の多い、肌には厳しい暮らしですが、クリームを使うとそんな環境で伝統的に使われてきた素材の力を実感できます。

チウリ モイスチャークリームで、できてしまったささくれを早く直して、人前でも恥ずかしくないしっとりした手を目指そうと思います。クリームをお店で見かけた時はぜひ試してみてください。
(赤座)

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報