ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ナイアード製品、冬の使い方特集

カテゴリー:ガスールチウリ モイスチャークリームヘナ朝摘みばら水

これまでにアップしたブログで、乾燥、肌荒れ、髪の静電気等、肌や髪のトラブルが気になるこの季節におすすめの記事をピックアップしてみました。

1. 冬の強い味方「チウリ モイスチャークリーム」。さらりとした使い心地で長時間しっかり保湿します
2. 冬の「ガスール」しっとりパック
3.「朝摘みばら水」で冬の保湿
4. 染まりづらい冬でも「ヘナ」をキレイに染めるコツ

冬の強い味方「チウリ モイスチャークリーム」。さらりとした使い心地で長時間しっかり保湿します

チウリ製品イメージ

チウリ モイスチャークリームの一番の効果は、長時間保湿が続くこと。
チウリバターの濃厚な使用感で肌をカバーするため、肌本来もっている水分の蒸発を防ぎ、長時間の乾燥から肌を守ってくれます。

http://www.naiad.co.jp/blog/archives/4146

冬の「ガスール」しっとりパック

ガスールでフェイスパック

乾燥の進むこの時期、ガスールのしっかりと余分な皮脂や汚れを落とすというはたらきを楽しみつつ、洗い上がりの肌をしっとりさせたいという方は、ぜひご覧ください。

http://www.naiad.co.jp/blog/archives/3781

「朝摘みばら水」で冬の保湿

朝摘みばら水は、薔薇と水だけのさっぱりとした使い心地。そのため、乾燥が気になる季節の保湿にはもの足りないと思われる方も多いのではないのでしょうか。
そんな時におすすめするのが朝摘みばら水とアルガンクリームを組み合わせて使う方法です。

http://www.naiad.co.jp/blog/archives/3612
 

染まりづらい冬でも「ヘナ」をキレイに染めるコツ

寒い時期のヘナ

寒い時期はヘナユーザーにとって染まりにくい季節です。ヘナ(特に「ヘナ+木藍」)の発色は、温度(暖かさ)と水分が必須条件です。この記事は、冬でもきれいに染まるポイントを紹介します。

http://www.naiad.co.jp/blog/archives/3151

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報