ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

朝摘みばら水 ~こだわりと大切にしていること~

カテゴリー:朝摘みばら水

朝摘みばら水

最新蒸留分 「朝摘みばら水」 発売開始

2019年蒸留「朝摘みばら水」を出荷開始しました。

2019年の朝摘みばら水の香りは、
「麦畑に連なる畦道にひときわ高く枝を伸ばした薔薇の垣根。
春の陽気にうながされ、開花した薔薇。
今年の豊作を祝うグリーンの清々しさと
薔薇本来の濃厚な香。」です。
今年もぜひ一期一会の香りをお楽しみください。

香りへのこだわり

製造は年に一度、薔薇の咲く季節に行われます。
その年の天候や土の状態により、
薔薇の香りが変わるため、毎年、その年の薔薇の香りを楽しめるのも朝摘みばら水の魅力の一つです。

薔薇の収穫は、早朝の涼しい時間だけに限られます。
なぜなら太陽が高く昇り、気温が上がると、その香りはどんどん揮発し薄くなってしまうからです。
花の季節になると契約農家の人々は、香り高い花を収穫するため一家総出で朝方の畑に出て薔薇を摘みます。
花が完全に開ききる前の八分咲きのものが最も香り高いため、
この時間の花を選んで摘むことにもこだわります。

手摘み風景

摘みたての薔薇の香りを守るために、
契約農家が届けてくれる薔薇を一輪一輪目視し、
香りを確認しながら選別を行い、
苦みや酸味の原因になる枯れた花や葉などを手作業で取り除きます。
選別した薔薇の新鮮な香りをお届けできるよう、
低温でゆっくり時間をかけて丁寧に水蒸気蒸留します。
そしてボトリングする、至ってシンプルな製造方法で作られています。

シンプルだからこそ大切にしているのは
「薔薇の新鮮さ」と「一つ一つの作業を丁寧に行うこと」です。

薔薇の検品

【おすすめポイント!】

使用している薔薇はモロッコ・ムゴナのダマスクローズ。
一瓶に60輪の薔薇のエッセンスが詰まっている贅沢な化粧水です。
蒸留した時にできる精油は取り分けないため、
朝摘みばら水には薔薇の精油もわずかに含まれています。

朝摘みばら水の詳しい情報はコチラ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報