ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

朝摘みばら水のこと

カテゴリー:朝摘みばら水

朝摘みばら水

まもなく2020年蒸留「朝摘みばら水」が発売になります!
今年の香りを楽しみにしてくださっているお客様、もう少々お待ちください。

まだ使ったことがない方にも、ぜひお試しいただきたいので、朝摘みばら水について少しご紹介させていただきます。

朝摘みばら水について

朝摘みばら水は、モロッコ・ムゴナの朝摘みのダマスクローズをたっぷり使い、ゆっくりと丁寧に水蒸気蒸留してできた芳香蒸留水そのもの。化粧水やリフレッシュウォーターとしてお使いいただくアイテムです。

朝摘みばら水の素材は薔薇と水だけ。
製造方法は薔薇を選別し、蒸留、ボトリングする。
素材も製造方法もとてもシンプルですが、摘みたての薔薇そのものの香りをお届けできるよう、一つ一つの作業を丁寧に行うことにこだわり、製造しています。

洗顔後の肌にたっぷりと噴きかけたら、両手で顔を包み込み、肌に浸透するよう、ぎゅっぎゅっと押さえます。
さっぱりとした使い心地のため、保湿力が足りないと感じる場合は、“たっぷり噴きかけてパッティング”を繰り返すと、肌がしっとり潤いますよ。
(数量限定で「アルガンオイルサンプル」が付きますので、朝摘みばら水で水分補給した肌になじませると、よりしっとりとした仕上がりになります♪)

2020年の朝摘みばら水の香り

2020年の朝摘みばら水は、「薄いピンクと、群青色のコントラストが美しいムゴナの夜明け。朝露を含んだ土に醸される濃厚な薔薇の香りと、夜明け前の乾いた風が運ぶグリーンが入り混じり、濃淡を感じる香り。」です。

年毎の微妙な香りの変化とボトルの中で変化し続け、深みを増していく香りの移ろい。
今年ならではの一期一会の香りをお楽しみください。

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報