ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

目元・口元の乾燥が気になったらアルガンクリーム

カテゴリー:アルガンクリーム

先日、普段と変わらない洗顔方法なのに、洗顔後の肌がいつもより突っ張るような、乾燥している時に感じる肌の違和感があり、いよいよこの季節がやってきた…と思いました。

特に感じたのは目元と口元で、鏡で見てもそこだけ化粧水やオイルの吸収が早く、潤いが足りていないのがわかりました。乾燥が気になる季節にいつも重宝しているのがアルガンクリームです。
基本は朝摘みばら水+アルガンオイル(+時々アルガンクリーム)でケアしていますが、秋冬はアルガンクリームが欠かせません。

オイルを付けた肌に適量のアルガンクリームを手に取り、手の体温でクリームを温めてから乾燥が気になるところになじませます。今回はいつも以上に乾燥が気になったため、少し多めになじませましたが、なじませた時に肌が守られているようなカバー力と、心地良さがあり、先ほどまで感じていた肌の違和感が無くなりました。そして寝る前にも念押しでもう一度目元や口元に塗ったので、顔はアルガンクリームでテカテカに…でもそれでOK!

翌朝はクリームが浸透し、肌がしっとりふっくら仕上がっていて、アルガンクリームの保湿力の高さを実感。長くアルガンクリームを使っていますが、この時期は特にアルガンクリームの良さを実感するので、皆さんにお伝えしたくなります!

2種類のクリームを選ぶときは香りもポイント!

ナイアードではアルガンクリームとチウリモイスチャークリームの2種類の保湿クリームがありますが、私はアルガンクリーム派です。どちらも保湿効果は高いクリームですが、私が選ぶ時のポイントは“香り”です。

アルガンクリームはミツロウの香りが強く、蜂蜜のような甘い香りがします。チウリモイスチャークリームはアプリコットオイルを使用しているので、杏仁豆腐のような香りがします。私は蜂蜜のような甘い香りの方が好きなので、アルガンクリームを選んでいますが、お好みの香りを選ぶのも良し、気分によって使い分けるのも楽しみがあっていいと思います。

これからの季節は、手や指先、肘、膝、かかとも乾燥しやすくなりますので、顔だけでなく、全身の保湿ケアもお忘れなく!ナイアードのスキンケアアイテムはどれも全身にお使いいただけますので、香りや仕上がりのお好みに合わせてアイテムを選んでみてくださいね。

アルガンクリームについて

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報