ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

肌が敏感になる季節のスキンケア

カテゴリー:ガスール朝摘みばら水

そろそろ花粉が飛び始め、目や鼻がむずむずし始めている方も
いらっしゃると思います。
春先は花粉の影響で、いつもよりも肌が敏感になる季節。
そんなときにおすすめの製品と使い方をご紹介します。

○朝摘みばら水
モロッコ・ムゴナの香り高い朝摘みのダマスカス・ローズを
たっぷり使い、ゆっくりと丁寧に蒸留したハンドメイドのばら水。
肌を穏やかに引き締めながら潤いを与えます。
蜂蜜のように甘く、優しい薔薇の香りに包まれ、リラックス効果も。
朝摘みの薔薇のエッセンスと香りがぎゅっと詰まった贅沢な
ばら水は化粧水としてたっぷりとお使いください。

また、こすり過ぎてしまった目のまわりには、コットンに
ばら水を染み込ませ、パックをするのがおすすめです。
保湿効果に加え、ひんやりした使い心地が気持ち良く感じます。
もちろん、目のまわりだけでなく、顔全体のパックにもどうぞ。

その他、リフレッシュウォーターにも。

カゴに入った薔薇

○朝摘みばら水+ガスール
ガスールをばら水で溶かしてみてください。
朝摘み薔薇水の穏やかに肌を引き締める効果と香りの
リラックス効果に、ガスールの洗浄力と高い保湿力が加わり、
リッチな使い心地になります。
洗顔やパックはもちろん、ちょっとリッチに全身にもおすすめです。

ガスールと薔薇

朝摘みばら水で溶く以外に、ガスールをお好きなハーブティで
溶くのもおすすめです。
花粉の季節は頭がぼんやりしたり、イライラしやすくなります。
そんな時は、好きな香りで気持ちを落ち着かせましょう。

※朝摘み薔薇水はスプレータイプです。
肌が乾燥しすぎているときに、吹きかけてお使いいただくと
痒みを感じられる場合がございます。
その場合は手のひらに適量をプッシュし、手で顔を覆うように
優しく肌に圧をかけて肌になじませてみてください。

——

朝摘みばら水の詳細はこちら
ガスールの詳細はこちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報