ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

アルガンの森と人

カテゴリー:アルガンクリームアルガン石鹸

ナイアードがアルガンオイルの製品「アルガン石鹸」「アルガンクリーム」を
日本に紹介をはじめてもうすぐ10年。
当時はお店でアルガンオイルの事を話すと、ほとんどの方が
名前を知らないという時代でしたが、最近はお客様との会話も弾み、
日本でも広く知られるオイルになったことを実感します。

アルガンオイルは、モロッコの大西洋沿岸、アガディールからエッサウィラに
かかる地域に生息する、アルガンの木の実の胚からとれるオイル。
オイルを搾る時は、アルガンの種の中から胚を取り出すのですが、
アルガンの種は硬く、古くからこの地域でアルガンと共に生きてきた
ベルベルの女性達は、手と、自分の手になじみの良い石を使い、
器用に種を割る技術を母から娘へと受け継いできました。

アルガンの実

アルガンオイルが国内外に知られるようになり、オイルが求められるに従い
種を割る技術の需要も増しました。
アルガンの種を割って胚を取り出す仕事を請け負う協同組合が増え、
女性達がその技術を活かし、就労できる機会に繋がっています。

私たちが、アルガンオイルの紹介を始めた頃には、
数軒の協同組合があるのみでしたが、
今では、100を超える組合が設立され、種を割り、胚を取り出す
仕事以外にも、アルガンの森や、オイルの作り方などを
訪れる人に説明する仕事や、森の保護活動をする仕事など、
女性の就労機会が様々な形で増えてきているようです。

アルガンがもたらす豊かな恵みを再発見できたことが
失われつつあったアルガンの森の保護と再生、
そして、女性達の就労機会も生み出すきっかけとなりました。

アルガンの恵みは、その土地で森を保全する人、オイルづくりに携わる人、
そして、使う私達も幸せになれるような循環を作っています。

アルガンオイルの素晴らしさは、背景にある自然と人との繋がりにもあります。
これからも、製品をとおしてこのオイルの素晴らしさをお伝えしていきたいと
思います。

冬から春に移り変わる今、肌も敏感になる季節がしばらく続きます。
「アルガンクリーム」「アルガン石鹸」で肌を内側から柔らかく整え、
いたわりましょう。

アルガンの森

——

アルガンクリームの詳細はこちら
アルガン石鹸の詳細はこちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報