ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ヘナの収穫時期を迎えました

カテゴリー:ヘナ

ヘナ畑

ヘナの大産地インド・ラジャスタン州・ソジャットに現地スタッフと
行ってきました。目的は、年に2回あるヘナの収穫に立ち会うためでした。

日本から遥か6000キロ離れた北インドは、雨季を終え、過ごしやすい
乾季となり、ソジャットの大地に育ったヘナも収穫時期を迎えました。

今年は、例年と違い、ヘナの成長期の7月、8月上旬に欠かせない
雨がほとんど降りませんでした。
そのため、ヘナの出来が心配でしたが、8月中旬から9月にかけて、
恵みの雨が良く降ってくれました。
おかげで、成長が遅くなり収穫時期も少し遅れはしましたが、
今季のヘナもたくましく育ちました。

ヘナの収穫

収穫したヘナは、乾燥されてヘナマーケットに運ばれます。
ナイアードでは、ハーブを熟知した現地スタッフが
乾燥した葉を見て触れて確認し、良質なヘナを選びます。

その後、ヘナを粉砕し、製品化します。

良質なヘナがお届けできるよう、準備が進められています。

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報