ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

朝摘みばら水夏の使い方

カテゴリー:朝摘みばら水

梅雨明けし、連日猛暑ですね。
今年は、梅雨明け早々、湿度が高く、蒸し暑い日が多いと感じます。

そんな蒸し暑い日に、是非試してみてほしいのが「朝摘みばら水」です。

1年に1度、モロッコで4月から5月にかけての薔薇の季節にのみ作られるばら水は、
ご好評いただき毎年夏前には製造本数の販売を終了していましたが、
天候にも恵まれ良質な薔薇を得られたことや、製造に携わるスタッフ1人1人が、
それぞれに経験を重ね、スキルアップしたことで、夏にお届けできる数
を製造できました。

スプレータイプのボトルの朝摘みばら水は、蒸し暑いこんな季節こそ、
清々しい使い心地を感じていただけます。
そこで、夏ならではの使い方をご紹介します。

朝摘みばら水の原材料「ダマスカス・ローズ」

○化粧水として
夏の肌は、冬場ほど表面的な乾燥を感じないものの、紫外線や冷房等の影響で
乾燥しています。さらりとした使い心地のばら水で、
しっかり肌の奥まで水分補給してあげることで、瑞々しい肌を保ちましょう。
ばら水をスプレーし、顔を包むように手のひらをあて、
ぎゅっぎゅっと少し圧を掛けるようにばら水を肌に浸透させます。

○リフレッシュミストとして
冷房で乾燥したオフィスや室内では、肌にシュッとひとふき、ひんやりした
爽やかな使い心地と、薔薇の香りでリフレッシュしましょう。
枕元に置いて、寝る前や朝起きたての肌にスプレーするのも気持のよい
使い方です。
また、冷やしたばら水をスプレーすると、きりっとした使い心地。
毛穴も引き締めます(香りは少し弱くなります)。

○ヘアミストとして
肌だけでなく、髪も紫外線の影響で乾燥します。そんな時は、ばら水で
髪の水分補給。タオルドライし、軽く乾かした後の髪にスプレーしセットします。
なめらかな手触りに。

○気になる汗の匂いに
芳香蒸留水そのものなので、ばら水を基材に、お気に入りのエッセンシャル
オイルでデオドラントスプレーも作れます。
※ボトルの蓋を開けると雑菌が入りやすいのでご注意ください。
※エッセンシャルオイルをご使用の際は、エッセンシャルオイルの使いかた、
分量を守ってください。体調がすぐれない方、妊娠中または高血圧の方、
お子さま等は、使用できる種類や分量を医師または専門家に相談してから
ご使用ください。

シュッとひとふき薔薇のミスト。
蒸し暑い夏ならではの気持ちよさをどうぞ!

朝摘みばら水

——

朝摘みばら水の詳細はこちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報