ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ガスール+ミントティーのフェイスパック、使ってみました!

カテゴリー:ガスール

ガスール+ミントティー

ガスールは、シンプルに水で溶かして洗顔やパックに使うだけでも
洗い上がりがさっぱりして、蒸し暑い今の季節におすすめです。
そのガスールを、水の代わりにいろいろなハーブティーと組み合わせると、
ハーブティーの香りやハーブの効果も一緒に楽しめます。

特に、猛暑が続きとても過ごしづらい今の季節には、ミントティーとの組み合わせが
とても気持ちがよくおすすめです。
ミントの甘いすっとした香りが暑さを和らげ、ひんやり効果もありますので、
そのミントティーでガスールを溶かしてフェイスパックしてみました。

◆分量
・ガスール固形 欠片8個
・ミントティー(ティーバッグ) 大さじ1杯 

◆溶かし方
溶かし方は簡単。ガスール固形にミントティーを注いて待つだけ。
ガスールがミントティーを吸って膨らみ、柔らかくなったら
スパチュラでかき混ぜて完了です。
(固さは、ガスールとミントティーの量で調整できます。)

◆パック
目の周りや皮膚が薄い部分は避けるようにガスールを厚く塗りました。
肌がひんやりして、とても気持よかったです。
ミントティーの香りが思ったほどなかったですが、
ガスールがその香りを吸収したかもしれません。

ミントティーを飲みながら、ペーストが乾く前に(5分位)洗い流しました。
久しぶりのフェイスパックだったので、効果が大きく感じました。
毛穴にたまった汚れや皮脂が吸い取られ、肌がなめらかになりました。
男性にもおすすめですよ。
(リリット)

他にも、ガスールをもっと楽しむためのレシピは、こちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報