ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

旅行のおともにガスールを

カテゴリー:ガスール

旅ガスール

季節外れの冷え込みもようやく落ち着いて暖かい日が続くようになりました。
これからの季節は観光で旅行に出かける方も多いでしょう。

旅行の持ち物をリストアップして準備しているだけでもウキウキしてきますよね。
ナイアードスタッフは出張など外泊の際の持ち物リストに、石鹸ではなくガスールを入れている人が多いです。

「何故、旅行先までわざわざ溶かさないといけないガスールを?」と思われるかもしれませんが、実はこんなメリットがあります。

- 顔だけでなく全身の洗浄、洗髪にまで洗えるので石鹸、シャンプー、コンディショナー、あれもこれもと持っていく手間が省けます。
- 泡立てる必要がないので、泡立てタオルやスポンジなども不要です。
- 石鹸が泡立ちづらい硬水の国でも普段と変わらず使えます。
- 使った分は流してしまうので濡れた石鹸を持ち帰るための石鹸ケースも必要ありません。

溶かす器は宿泊施設のコップやお皿で代用できますので、持っていかなくても大丈夫。(意外と持ち物が減るかもしれませんね)

ユニットバスなら浴槽から手の届く洗面台に栓をすれば、大きな器に早変わり。
大量のガスールも溶かせますので、普段ご自宅ではできない全身パックも試してみては?

全身パックした後はシャワーで洗い流さずに、湯船にお湯を張って浸かるのがおすすめ。ガスールに含まれるミネラル分がお湯に溶けだします。ゆっくり浸かって全身温めて、旅の疲れも吹き飛ばしてしまいましょう。
しかも湯上りは全身しっとりつるつるの肌を楽しんで頂けます。

持ち運びには粉末よりも固形がおすすめです。封ができる袋に固形のガスールを詰め替えて持って行きましょう。

是非旅行の持ち物リストにガスールを加えて、ガスールの便利さをご自宅だけでなく旅先でもどうぞ。

ガスールの詳細はこちら

ガスールの色々な使い方をこちらで紹介しています。

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報