ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

マスク荒れ対策にアルガンクリーム

カテゴリー:アルガンクリーム

アルガンクリーム

マスクが原因の肌荒れや乾燥

春が近づくにつれ、風邪予防だけでなく、花粉症対策としてマスクを着けている方も目立つようになりました。

実際に私もマスクを着けていますが、マスクに関する悩みが2つあります。一つは、眼鏡を掛けているため眼鏡が曇ってしまうこと。(これは、眼鏡を掛けている人は必ずと言っていいほど経験があると思います)

もう一つは、マスクが触れる部分である頬の肌が、部分的に乾燥してしまうこと。
マスクがピタッと触れる目元と頬骨のあたりが乾燥し、ザラッとした肌に…。気付いた時にはすでに乾燥が進んでいる状態なので、早急に何とかしたい!と思い、使ったのが「アルガンクリーム」です。

アルガンクリームは、アルガンオイルとミツロウの2つの素材から作られるシンプルな保湿クリームで、ナイアード製品の中で一番保湿効果が高いアイテムです。アルガンオイルが肌の内側から潤いとハリを与え、ミツロウが外側の乾燥から守り、潤いを持続させます。先に補給した潤い成分も閉じ込め保湿効果を高めてくれますので、スキンケアの最後に使うことがおすすめ。

普段は朝摘みばら水(化粧水)とアルガンオイル(美容液)で仕上げることが多いのですが、最後にアルガンクリームを使うことで、乾燥した肌は翌朝には触れると気持ちいい肌に整いました。部分使いでも、顔全体になじませるのでも、どちらでもOK!肌の乾燥にお悩みの方は、ぜひお試しください!

アルガンクリームで触れるのが楽しみな肌に

アルガンクリームを使い、実感していただきたいのは、翌朝の肌の「しっとり感と柔らかさ」。
ナイトクリームとしてお使いいただくと、眠っている間にクリームが浸透し、肌の調子を整えてくれます。何年もアルガンクリームを使っていますが、クリームが浸透した肌の気持ち良さには未だに感動します。

ミツロウが入っているため、肌質、季節によっては仕上がりが重く感じてしまう場合もありますが、使用する量を調整したり、乾燥が気になる部分にだけなじませたりすると、重さは気になりません。アルガンオイルで仕上げる日もあれば、アルガンクリームまで塗ってしっかり保湿する日があったりと、ご自身のお肌の状態に合わせて、使うアイテムを選んでみてくださいね。
また、膝やかかと、足や腕などの全身の保湿ケアや、水仕事をした後のハンドケアなどにもおすすめです。

アルガンクリームの詳しい情報は、アルガンクリームのページへ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報