ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ガスールで全身ケア

カテゴリー:ガスール

ガスール

パックとして人気の粘土『ガスール』

パックとして使うと、肌表面や毛穴の汚れを取り除き、豊富に含まれるミネラルがしっとりきめの整った肌にしてくれる、人気の粘土『ガスール』。
湿気や暑さでべたつきが気になる今の季節には特におすすめです。

ガスールを全身ケアに

ガスールが採れるモロッコで、ガスールは、石鹸より昔から洗浄料として使われてきた歴史があります。今でもハマム(モロッコ式サウナ)では洗髪に使われたり、垢すりで磨き、ガスールで仕上げたりする習慣が残っています。
そんなふうに、ガスールは、フェイスパックや洗顔だけでなく全身ケアにも使えます。

汗のにおいの軽減にも

まずは、後頭部から首筋、肩甲骨周りや、デコルテから胸元あたりで試してみましょう。
ペーストをなじませ洗い流すと、皮脂の分泌がさかんで、べたつきが気になる箇所もさっぱりします。
ガスールには汚れや余分な皮脂を吸着するはたらきに加え、においを吸着するはたらきも。そのため、気になる汗のにおいも軽減してくれます。
ガスールで洗った後には、お湯を弾くような肌になるのも驚きます。

エアコンで冷えた時には、ガスールのお風呂

エアコンで冷えたな、と感じる日はガスールを入浴剤のようにお風呂に溶かして使ってみましょう。含まれるミネラルで保湿もでき、芯から温まるので冷えた身体をリセットできます。
赤ちゃんの沐浴にもおすすめです。

工夫次第で使い方が広がる自然素材、『ガスール』。色々な使い方を楽しんでみてくださいね。

詳しい情報は、ガスールのページへ

使い方アレンジは、生活を楽しむ「ガスール」のページへ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報