ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ヘナの後の髪のきしみ、ごわつきはどうしたらいい?

  1. TOP
  2. 日々のこと
  3. ヘナ
  4. ヘナの後の髪のきしみ、ごわつきはどうしたらいい?

オイルをなじませる

ヘナ染めの後に髪がきしむように感じたり、ごわつきを経験をしたことがある方はいませんか。
特に初めてヘナをした時にきしみを感じると「ヘナで髪が傷んだのでは…」と心配になってしまう方もいると思いますので、今回のブログでは、なぜヘナ染め後に髪がきしむのか、きしみを感じた時にどのように対処すればいいのかご紹介いたします。

目次

ヘナ染め後って髪がきしむの?

きしみを感じやすいケース

ヘナ染め後のきしみを解消する方法

ヘナをした後に髪がきしむのは良いこと

悩んだ時はお気軽にお電話ください!

  • お問い合わせ先
  • ヘナ専用LINE公式アカウントもあります

  • ヘナ染め後って髪がきしむの?

    ナイアードヘナシリーズ100g

    髪のきしみ=ヘナで髪が傷んでいるわけではない

    髪にきしみを感じると髪が傷んだのでは…と心配される方もいますが、ヘナで髪が傷んでいるわけではありませんので安心してください。

    きしむ人もいれば、きしまない人もいます

    ヘナはトリートメント効果が高い白髪染めで、使うたびに髪の毛が健やかになると言われています。しかし、一般ヘアカラーからヘナに変える時やヘナの種類を変えた時に、ごわつきやきしみを感じる方がいます。個人差がありますが、きしみしやすいケースは次項でご紹介します。

    きしみやすいケース

    ヘナ使用イメージ

    初めてヘナ染めをする方

    初めてヘナ染めをする方は、きしみしやすい傾向があります。ヘナは髪に付着したコーティング剤を落とす効果があると言われており、素髪の状態にしてくれます。そのため日頃の紫外線や熱などで傷んだ素髪は、広がりやすくなったり、きしみ・ごわつきを感じたりする場合があります。

    カラーリング、パーマをかけている方

    さらに、カラーリングやパーマをかけている方は、ダメージを緩和するためにコーティング剤が欠かせません。ヘナ染めで素髪の状態になると、傷んだ髪がむき出しになってしまうため、髪の毛がギシギシして広がってしまうこともよくあるようです。

    ヘナを続けることで、きしみは無くなる

    これは巷で「ヘナショック」と呼ばれ、ヘナを諦めてしまう理由の一つに挙げられますが、諦めないでください。

    最初はきしみ、ごわつきを感じても何回かヘナをすることで、ヘナの収れん作用によりキューティクルが引き締まり、髪の表面がなめらかになります。その結果、艷やかに見えたり、しっとりとした質感やまとまりやすくなります。
    ヘナを使い続けると髪の状態が良くなり、きしみも緩和され、仕上がりが良くなります。

    ヘナ染め後のきしみを解消する方法

    髪が乾くとさらさらになる

    染め上がりは、髪が濡れた状態で、髪の特性上キューティクルが開き、きしみやごわつきが感じやすいです。まずは、髪を乾燥させてください。髪が乾くとその感覚も「さらさら」感に変わり、気にならなくなる方がほとんどです。

    髪が乾いた後も毛先などにきしみやごわつき、パサつきを感じる場合は、毛先を中心にオイルをなじませましょう。ヘアオイルを手のひらに1~2滴取り、手のひらに伸ばし、その手で毛先を揉むようにしながら、なじませればきしみやごわつき、パサつきを緩和することができます。

    洗い流した後にオイルを少量なじませる

    ヘナケアオイル

    髪を乾かした後もきしみが気になった場合は、次回のヘナ染めでタオルドライした後にヘアオイルを少量髪の毛になじませてから、乾かしてください。髪の毛の滑りが良くなり、きしみを和らげます。

    【ヘナのきしみにはヘナケアオイル】

    ヘナ染め後のきしみでお悩みの方にぜひお試しいただきたいヘナケアオイルは、香料・着色料・保存料無添加の植物オイル100%で作られています。
    さらっと軽やかな使い心地で毛先までしっとりなめらかな艶髪へ導いてくれるので、ヘナ染め後のきしみ緩和におすすめです。

    ヘナケアオイルについて詳しくはこちら

    トリートメント、コンディショナーを使う

    きしみが気になる方は、普段お使いのトリートメント、コンディショナーを使っても問題ありません。まずは仕上がりを良くしながら、ヘナを何回か続けるとトリートメントやコンディショナーを使わなくても、きしみが気にならなくなります。

    ヘナをした後に髪がきしむのは良いこと

    ヘナ染め後は髪が艶やか

    髪が健やかになる準備段階

    きしみは不快に感じるかもしれませんが、ヘナによるきしみは悪いことではありません。きしみを感じてもそれは髪が丈夫に健やかになる準備段階と考えましょう。

    きしみが気になっても諦めずに続けてみましょう!

    これまでご説明したとおり、きしみを感じても諦めずにヘナを続けることで、髪が段々と健やかになります。普段使いのトリートメントやヘアオイルできしみを緩和しながら、ヘナを続けて美髪を目指しましょう!

    悩んだ時はお気軽にお電話ください!

    ナイアードのスタッフはみんなヘナ愛用者で、ヘナ歴数年のスタッフから、ヘナ歴20年以上のベテランスタッフまでいます。皆さんのお悩みや疑問にお答えしますので、お気軽にお電話くださいね!快適なヘナ染めのお手伝いをします。

    お問い合わせ先

    電話:042-552-8960
    (受付時間:平日9時~12時30分/13時30分~17時)
    メール:こちらをクリック

    ヘナ専用LINE公式アカウントもあります

    LINE公式アカウントのお知らせ

    ヘナの情報に特化したLINE公式アカウントです。定期的にヘナの情報を配信してますので、ぜひ友だち追加してみてくださいね。

    【LINE ID】
    @naiad_cosmetics
    ※「ナイアード」で検索していただいてもOK!




    この他にもヘナについての情報を公開していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

    ヘナ関連の記事
    ヘナ染めのQ&Aはこちら

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報