ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

夏におすすめ!ガスールでタルカムパウダーづくり

カテゴリー:ガスール

夏休みに入り、子どもたちがリュックを背負ってキャンプに行く姿や、
親子で出掛ける姿をよく見かけるようになりました。
強い日差しと、暑さの中でも子どもたちは元気だなとつくづく思います。

今回はそんな夏におすすめの、汗をおさえる「タルカムパウダー」を
ご紹介します。
タルカムパウダーはコーンスターチをベースにつくりますが、
ガスールを加えることで、汗をかいた肌をよりさらさらに保ち、汗の臭いも
吸着します。

ガスールのタルカムパウダーのつくり方

■準備するもの
材料:
・コーンスターチ  50g
・ガスール粉末   10g
・エッセンシャルオイル(ラベンダー)  2滴 

用具: ボウル・スプーン・量り・茶こし・保存容器

■つくり方:
① ラベンダー精油をボウルに2滴入れます。
② にコーンスターチ、ガスールを入れます。
③ むらなく混ぜます。
④ 混ぜ合わせた③を、茶こしでふるい出来上がりです。
⑤ 湿気に弱いので、保存容器に入れて使ってください。

ご使用の際は、パフで肌につけると使いやすいです。
また、パウダーボトルに保存して使うのもおすすめです。

※今回は使用するラベンダーのエッセンシャルオイルは、
エッセンシャルオイルの中でも肌に刺激が少ない精油ですが、
 肌の弱い方や、肌に合わない方は精油を入れなくても
タルカムパウダーとしてご使用いただけます。
※エッセンシャルオイルをご使用の際は、エッセンシャルオイルの使いかた、
分量を守ってください。体調がすぐれない方、妊娠中または高血圧の方、
お子さま等は、使用できる種類や分量を医師または専門家に相談してから
ご使用ください。

おもいっきり外で遊んで、さっぱりお風呂に入ったあとの汗おさえ、
あせもの予防にとてもおすすめです。
つくり方も簡単なので、親子で一緒につくる時間も楽しんでみてください。

ガスールでつくるタルカムパウダー

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報