ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

サンチャイ・ネパールイベント報告

カテゴリー:日々のこと

10月11日(日)に、シャプラニールが主催する
ネパールを応援するイベント「サンチャイ・ネパール」が開催され、
ナイアードはメヘンディ(ヘナアート)のワークショップで参加しました。
ワークショップにご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

サンチャイ・ネパールでは、民族衣装のサリーの着付け体験をすることもでき、
より雰囲気を楽しむために、先にサリーを着てから参加してくださった方も
いらっしゃいました。
(ナイアードスタッフも、サリーを着て皆さんをお出迎えしました)

メヘンディペーストの準備

最初に、ヘナや畑のこと、メヘンディについて簡単にご説明。
ヘナを知っている・聞いたことがある方も、ヘナの畑など現地の写真を見るのは
初めてということで、興味をお持ちいただけました。染まる色や染まる仕組みなどを
お伝えした後は、ペーストを準備し、ご自身で描く体験の時間へ。

メヘンディで描いている様子

まずは紙に描く練習をしてから、ご自身の肌に描いていただきました。
手、腕、足など、描く箇所がそれぞれ違ったり、線の太さ、描く模様もバラバラ。
太い線で大胆に描かれる方や、細い線で細かく描きたい方、模様に個性が
出たりと、同じものはなく、みんな違うのもメヘンディの面白いところです。

描き始めると皆さん最初は黙々と描かれていましたが、隣の方を覗いたり、
描いたものを見せあっている方も多く、終始、和気あいあいとした雰囲気の
ワークショップとなりました。

「綺麗に描けない」「線が太くなってしまう」などの声も聞こえましたが、
楽しみながら描いていると、少しずつ描けるようになりますので
ぜひ、これからもメヘンディを楽しんでくださいね。

ナイアードでは、今後も「メヘンディ」をご紹介していく機会を作っていきます。
ワークショップのお知らせも随時アップしますので宜しくお願いいたします。

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報