ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

アルガンオイル化粧水の前と後ろどちらを先に塗ると効果的?

カテゴリー:アルガンオイル朝摘みばら水

アルガンオイルにはブースター効果がある?

モロッコではアルガンオイルにはブースター効果があって、お使いの化粧水や美容液など普段使いのコスメと併用すると効果を一層高めるといわれています。日本では化粧水をつけたあとに、オイルやクリームなどを使用しますが、モロッコ美容は洗顔後にアルガンオイルをつけるそうです。オイルが先で、化粧水をはじかないのでしょうか?しっかり吸収するのでしょうか?どちらのほうがより効果的なのでしょうか?そんな疑問が生まれまして、検証してみることにしました。

肌水分チェッカー

肌の水分量を測る

社内の女性スタッフ6名に協力を求め一週間、肌の水分量を測ることにしました。朝、肌の水分量を計測し、朝摘みバラ水やアルガンオイルを塗ったあと2時間後・4時間後に肌の水分量の計測をしました。外側の影響を受けないよう、顔でなく、腕の内側を計測することに決め、右手側の腕の内側にナイアードの朝摘みバラ水・アルガンオイルの順番でつけ、左手側の腕の内側にはアルガンオイル・バラ水の順番で塗り、朝の肌の水分量と比較しました。さて結果はどうだったでしょうか?

結果

6人中6名の方が、朝の肌水分量より、つける順番関係なく化粧水・アルガンオイルをつけると、肌の水分量が上がりました。
朝計測した肌水分量からどのくらい数値があがったか調べ、計測した1週間の右・左腕内側の平均値を測った結果、6人中5人がアルガンオイルの前に化粧水をつけたほうが肌水分量が高く、6人中1人がアルガンオイルを先につけたほうが、わずかですが高くなりました。6名という少ない人数でしたが、アルガンオイルを付ける前に化粧水をつけたほうが、肌の水分量は高くなるという結果となりました。

喜んでいただける使い方で

アルガンオイルを先に塗り、その後に化粧水を塗ると、やはり水分を吸収しづらく、化粧水を弾きます。
オイルを塗ったあと化粧水をつけると水を弾きますが、根気よく肌に押し込むようにすると、すこし時間はかかりますがしっかり浸透していきます。今回、肌の水分量という観点から調べてみましたが、皆さん肌質も違いますし、敏感肌・皮脂膜の少ない方は化粧水を先につけるより、アルガンオイルを先に塗ったほうが肌の保湿力もあり、皮脂膜の代わりをしてくれていいと感じる方もいらっしゃいます。スタッフ6人に確認したところ、アルガンオイルを先にしたほうがいいと感じている方は、アルガンオイルを先に塗ったほうが、結果はわずかですが良く、化粧水を先にしたほうが好きだと思っている方は化粧水を先にしたほうが良い結果となりました。アルガンオイルを先につけるか化粧水のあとにつけるかは、肌質やお好みに合わせたほうがいいと感じました。
どちらを先に塗ったほうが効果的なのか・・と気になって始めた実験でしたが、最終的に出した結論としては、お好みで選んで頂くのが一番いいようです。こっちのほうが好き・・など喜んで使っていただける方法を選んでいただけたらと思います。

アルガンオイルの詳しい情報は、アルガンオイルのページ
アルガンオイルの使い方アレンジは、生活を楽しむ「アルガンオイル」のページへ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報