ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

バスタイムのアルガンオイルパックでしっとり柔らかな肌に

カテゴリー:アルガンオイル

バスタイムのアルガンオイルパック

春が待ち遠しいこの季節、肌の状態がゆらぎ、カサつきが目立ったり乾燥によるひりっと刺激を感じたりすることはありませんか?私もそんな肌トラブルに悩まされる1人です。
普段の保湿ケアをしているのに肌の状態が改善されない時は、アルガンオイルのスペシャルケアをおすすめします。

お風呂に入る時に、アルガンオイルを準備。
クレンジングで肌の汚れを落とした後、アルガンオイルを目の周りは避けて、たっぷりめに顔全体になじませます。
その後は、そのまま湯船でしばらくくつろぎながら、手を拳にして指の関節で適度な刺激を与えていきます。頬骨の周りや目の下のくぼみを押さえると顔のコリもほぐれていくようで気持ちがいいですよ。
顔に残ったオイルは顔を手の平で包み込むように肌になじませても、石鹸等で洗い流しても。
気持ちのいい方法でパックを終わらせてください。

アルガンオイルの保湿効果にお風呂の湯気の効果が相まって、しっとり感が増します。
お風呂で気軽に試してみてください。
(赤座)

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報