ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ふわふわな泡で肌が見違えるようにキレイになる♪肌にダメージを与えない洗顔方法①

カテゴリー:アルガン石鹸朝摘みばら水

アルガン石鹸

お肌を傷つけている?

普段何気なく顔を洗っているかと思います。何気なくやっていることが、実はあなたのお肌を傷つけているかもしれません。泡を立てずに顔を洗うと、肌を傷つけたり、しっかり汚れがとれきれず、肌トラブルになっている可能性も。洗顔を見直すだけで肌が変わり、きめ細やかで透明感のある肌になります♪
ちょっとしたひと手間でキレイになる! 肌が生まれ変わる洗顔方法についてお伝えいたします。

しっかり泡を立てる

まず汚れを落とすために手を洗います。
泡立てネットや泡立て器を使うとふわふわできめ細やかな泡を作れますので、ネットや泡立て器などをつかい、しっかり泡を立ててください。ネットには水をふくませて、泡立て器には少しお水を入れて石鹸をネットや泡立て器にこすり石鹸をつけます。最近では100円ショップでも発売しているので持っていると便利ですよ。泡立てネットもいろいろありますが、網目の荒いものより細かいものだとよりキメの細かい濃密な泡が作れます。

薔薇の香りでリラックス

ナイアードのアルガン石鹸はとても柔らかいので、ネットや泡立て器に石鹸が付きやすく、少量ですぐ泡立ちます。泡立てるときに水の代わりに朝摘みばら水で泡を立てると薔薇の香りが立ち上がり、とても良い香りの泡が作れます。薔薇には肌の弾力を促し、ホルモンバランスを整えるといわれるゲラニオールという嬉しい成分が入っています。朝摘みばら水を少量まぜて、薔薇の香りでリラックスしてほしいと思います。

きめ細やかな泡が肌の奥の汚れを包み込む

肌がキレイになるための近道は正しい方法で顔を洗うことです。よく泡を立てて、きめ細やかな泡で顔を洗っていきましょう。ホイップクリームのような滑らかでキメの細かい上質な泡が肌の奥に入り込み、刺激を与えずに肌の汚れを取ることができます。古い角質や毛穴の汚れをしっかりとることで、肌が改善され、肌に透明感が出てくすみがなくなります。少しの手間があなたのお肌をキレイにするので、泡を立てるのがめんどくさいと思われる方も、是非きめ細やかな泡をつくって、洗顔をしてくださいね。肌に変化が訪れますよ。次回は洗顔の方法についてお伝えしたいと思います。

アルガン石鹸について詳しくは、アルガン石鹸のページへ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報