ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

日焼けケアにガスールパック

カテゴリー:ガスール

学校の夏休みも半ば、プールで真っ黒になった子どもたちをよく見かけるようになりました。

今回は、日焼けケアにガスールが大活躍した忘れられない体験を紹介したいと
思います。
それまでガスールは、日常の洗顔やパックに使うだけで、日焼けのケアに
使用した事はありませんでした。

海や自然が好きでその年は初めての四国旅行を計画。四万十川や森林散歩、
海など大自然を満喫し楽しい時間を過ごしたのですが、
思いのほか日中に日焼けしたようで、肩が夕方には赤くなりだし、
楽しみにしていた温泉に入るのを躊躇するほどでした。

少しでもケアしてから温泉に入ろうと持ってきていたガスールを引っ張り出し、
いつもより厚めに肩に塗り10分間待ってみました。
日焼けで火照った肌に、水で溶いたガスールパックはひんやりしていて
熱を持ってヒリヒリしていた肩に気持ちよかったのを覚えています。

ガスールパック

10分後、見た目はあまり変わらないように感じましたが、肌に触れた感触が
パック前とは全く違い、火照りや触った時のヒリっとした感覚が
なくなっていました。
その後、一緒に行った友人の肩も私の肩も温泉で滲みることはありませんでした。
この体験は、初めてガスールで洗顔した時と同じくらいの衝撃と驚きでした。

ガスールに含まれるミネラルが、日焼けの肌にやさしく働きかけ、
疲れた肌を和らげてくれたのだと実感。
四国旅行の写真を見るたびに思い出す、忘れられない体験です。

思いっきり遊んで日焼けした肌のケアに、ガスールパックを
是非試してみてください。

ガスールの詳細はこちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報