ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ナイアードヘナシリーズおすすめランキング!

カテゴリー:ヘナ

ヘナ全商品

皆さんはヘナをどのように選んでいますか?

「色の好み」「人気があるものを選びたい」「白髪がしっかり染まるものがいい」「自分にはどれが合うかわからないからどれにしよう…」など、選び方は人それぞれだと思います。
ナイアードのヘナシリーズは4種類あり、それぞれ特徴が分かれています。髪への効果や色の好みでお選びいただくことができますので、今回はタイプ別おすすめランキングNo.1のヘナをご紹介します。
まだヘナをお使いいただいたことがない方はもちろん、すでにお使いの方も「今まで違うものを使っていたけど、こっちのほうが自分に合っているのかも…?」など発見があるかもしれませんので、ぜひご覧くださいね。

【ボリューム部門】シンプルな「ヘナ100%」
【トリートメント部門】艶やかに仕上がる「ヘナ+ハーブ」
【自然な仕上がり部門】自然な茶色なら「ヘナ+木藍 茶系」
【売れ筋部門】一番人気は「ヘナ+木藍 黒茶系」

※気になる項目をクリックすると、その項目まで移動することができます

【ボリューム部門】シンプルな「ヘナ100%」

髪が細くなってきた、髪のボリュームが気になる方におすすめなのは「ヘナ100%」。
ヘナの収れん効果で髪に艶やハリ、コシを与えて生え際ふんわりボリュームのある仕上がりで、白髪が赤茶系に染まります。「ヘナ100%」はヘナのみのシンプルなレシピですが、ヘナは使えば使うほど髪にハリやコシが出て、髪が元気になります。

白髪が赤茶系の色に染まり、黒髪の色はほとんど色の変化が見えませんが、日光に当たると明るく輝き、華やかに見えます。

【トリートメント部門】艶やかに仕上がる「ヘナ+ハーブ」

髪の傷みが気になっている方、髪にまとまりが欲しい方におすすめなのは「ヘナ+ハーブ」。
ヘナ以外に髪や頭皮に良いとされ、長く親しまれてきたハーブ7種類を厳選し、配合しているので、ヘナシリーズの中でトリートメント効果が一番高い製品です。白髪がない方がトリートメントとして楽しむのも◎。
仕上がりの色はヘナ100%と同じ赤茶系です。

実は「ヘナ+ハーブ」はナイアードのスタッフ内では一番人気!白髪があるスタッフも、まだ白髪がないスタッフもみんな「ヘナ+ハーブ」を愛用しています。ボリュームよりも艶やまとまり重視の方は、「ヘナ+ハーブ」をお試しください。

<赤茶系は真っ赤に染まる?>

「ヘナ100%」も「ヘナ+ハーブ」も、白髪に赤茶系の色が染まります。
赤茶系と聞くと、「すごく明るくなる」「真っ赤になる」というイメージを持たれる方が多いのですが、染まるのは白髪の部分になりますので、白髪がそんなに多くない方は、白髪特有の光ってしまうところが目立たなくなり、赤茶系に染まった部分は黒髪になじみます。

顔周りに白髪がある方はメッシュが入ったような仕上がりになりますので、顔周りに明るい色が入り、華やかな印象に。「明るくなるのは嫌…」と思われがちですが、赤茶系もおすすめです。

【自然な仕上がり部門】自然な茶色なら「ヘナ+木藍 茶系」

ナイアードのヘナシリーズの中で、中間色である茶系に染まるのが「ヘナ+木藍 茶系」。
中間色を希望される方が多く、2019年に新発売したこちらのヘナは発売以来、ご好評いただいています。
暗すぎず、明るすぎない色に染め上げたい方におすすめです。
黒茶系よりも柔らかい色合いで全体になじむ、自分の髪色に合っているというお声もいただいており、カラーリングからヘナに変えたい方や、初めてヘナを使用する方にも使いやすい色合いです。

【売れ筋部門】一番人気は「ヘナ+木藍 黒茶系」

ナイアードヘナシリーズで一番人気の「ヘナ+木藍 黒茶系」。
落ち着いた色合いを好まれる方が多く、男性にもお使いいただきやすい商品として多くのお客様にご愛用いただいております。落ち着いた色合いですが真っ黒ではなく、黒髪になじむ仕上がりで、白髪が多めの方におすすめです。

「ヘナ+木藍 黒茶系」はAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング等で「売れ筋1位」を獲得している製品です。なぜ売れ筋1位になれたのか、おすすめの理由については別のブログ記事でご紹介していますので、「ヘナ 白髪染め おすすめ」で検索してみました!をご覧ください。

タイプ別におすすめをご紹介いたしましたが、皆様はどちらのヘナが気になりましたか?
髪への効果効能、仕上がり、色の好みなど選ぶポイントは様々ですので、ぜひご自分のお好みに合わせてヘナを選んでみてくださいね。
それでも迷ってしまう方は、質問に答えると自分に合ったヘナがわかるチャートをご用意していますので、そちらをお試しください。

ヘナの選び方(チャート形式)
ナイアードヘナシリーズについて詳しくはこちら
ヘナの使い方、染め方についてはこちら

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報