ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ガスール固形と粉末の違いとおすすめ

カテゴリー:ガスール

5月に入り、汗ばむ日が増えてきました。そろそろガスールが活躍する季節です。
暑くなってくると汗をたくさんかき、皮脂が毛穴に詰まりやすくなりますが、ガスールで洗顔やパックをすると、粘土の吸着力で皮脂や汚れを優しく取り除き、すっきり洗い上げるので、夏のスキンケアにおすすめ!また、すっきりさせるだけでなく、ガスールのミネラルが肌に潤いも与えてくれます。

ナイアードではガスールを固形と粉末の2種類をご用意していますので、今回は固形と粉末の違いについてご紹介します。

固形と粉末の違いって?

固形タイプを粉砕したものが粉末タイプのため、どちらも成分・効果効能は同じですが、「使い心地」と「使い勝手」が異なります。

【固形タイプ】
ガスール本来のふんわりとした柔らかな使い心地のペーストをお楽しみいただけます。水を加えて触らずに2~3分待つだけで、簡単になめらかなペースト状になります。パックやボディ用に多めに溶かすときも2~3分で溶かすことができるので、たっぷり使いたいときには固形がおすすめです。
「2~3分でも待つのが面倒…」と感じる方もいますが、朝の洗顔に使う場合はガスールに水を加えてから歯を磨いてみたり、夜なら水を加えてからお風呂に入る準備をすれば、2~3分はあっという間に経ちますので、一度お試しください。(ナイアードスタッフは固形愛用者が多いです!)

【粉末タイプ】
固形に比べて、よりなめらかな使い心地で敏感肌の方におすすめ!水を加えたら待つ必要はありません。混ぜればすぐにクリーム状になります。洗顔用に少量を早く溶かしたいときは、手のひらですぐに溶かすこともできます。
粉末を使ってタルカムパウダーやバスソルト作りを楽しむこともできます。特にタルカムパウダーは、コーンスターチとガスールを混ぜ合わせるだけの簡単なレシピです。肌をさらさらに保ちますので、これからの季節のあせも予防にもおすすめです。

タルカムパウダーの作り方はこちら

数量限定・お試しサイズを販売中!

ガスール固形粉末50g

現在、ガスールのお試しサイズ(50g)を数量限定で販売しています。ガスールの取扱店舗や、ナイアードオンラインショップで販売していますので、この機会に固形と粉末を使い比べて、どちらがお好みか選んでみてください。

●取扱店舗をお探しの方は、取扱店舗一覧
※店舗に在庫状況等をお問い合わせの上、お出掛けください。
●ナイアードオンラインショップはこちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報