ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

アルガンオイルで頭皮マッサージ

カテゴリー:アルガンオイル

アルガンオイル

スキンケア・ヘアケアに万能なアルガンオイル

アルガンオイルは、モロッコにしか生息しないアルガンの種の仁から搾ったオイルです。ビタミンEが豊富に含まれ、スキンケア・ヘアケアの効果の高さと、搾油できる量の希少性から「モロッコの黄金」と呼ばれています。

ナイアードのアルガンオイルは、アルガンの木の実から採れる希少な仁をゆっくりと低温圧搾し、何層ものフィルターでろ過しただけの、未精製のオイルです。アルガンの種はとても硬いので、仁を取り出すまでは手作業で行いますが、機械を用いて低温で圧搾するので、水等の不純物が混ざることがなく、良質なオイルができます。

気になる頭皮のストレス

秋冬の乾燥のピークは過ぎましたが、まだまだ肌や髪に乾燥を感じ、保湿を必要としている方は多いのではないでしょうか。また、3月に入ると季節の変わり目にさしかかり、「ゆらぎ肌」を感じる方もいらっしゃると思います。乾燥が原因で肌が感じているストレスは、あまり意識はしなくとも頭皮にも感じられるストレスかもしれません。

頭皮環境が悪化すると、フケや血行の悪さにつながり、頭皮が固くなると顔のたるみにも影響があるといわれています。

アルガンオイルで頭皮マッサージ

そんな頭皮環境の改善に、今回はアルガンオイルの頭皮マッサージを紹介します。

実は、私は秋口から頭皮の乾燥が原因で、かゆみが気になっていました。乾燥の季節になってきたなあと思い、シャンプーする前に、アルガンオイルでマッサージしました。

方法は簡単です。アルガンオイルを手のひらに数滴たらし、反対の手の指先に少しずつとりながら頭頂部から頭皮をほぐすようにマッサージしながら揉み込み、頭皮全体にアルガンオイルを行き渡らせます。アルガンオイルの量は、特に決まりがありません。個人的にはたっぷりが好きなので、スポイト1~2回分使います。

マッサージ後は数分待ち、普段のシャンプーで洗います。マッサージをしたあと、私は30分以上置くのが多いです。

アルガンオイルでマッサージしたことで血行がよくなり、頭皮が柔らかくなります。そして、アルガンオイルの保湿力が頭皮や髪にうるおいを与えるのももちろん、頭皮や毛穴にたまった汚れや余分な皮脂がオイルと一緒に流れ、クレンジングしたような感じになるので、シャンプーした後はすっきりしてとても気持ちがいいですよ。
(リリット)

アルガンオイルのページへ

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報