ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

ヘナ こめかみと生え際の染め方

カテゴリー:ヘナ

蝉の鳴き声もいつの間にか微かになり、朝晩のひんやりした空気に秋の気配
を感じる今日この頃ですね。

今回は、ヘナ染めの際になかなかうまく染められないというお声もいただく
こめかみと生え際の染め方についてご紹介します。

ヘナこめかみ_1

染める際のポイントは、
1. 地肌からたっぷりとペーストを塗る
2. ペーストの上から適当サイズに切ったティッシュ等で押さえる

えっ、こんなにたっぷり?!しかも地肌から?!と思う方もいらっしゃるかも
しれませんがペーストをたっぷり塗ってあげる事がまずは大切なポイントです。
更にティッシュで押さえる事で、ペーストと髪との密着度を上げ
染め上がりを良くします。
同様におでこなどの生え際もたっぷりとペーストを塗り、
ティッシュで押さえ込みます。

はみ出したペーストで肌が染まってしまうのでは?と心配になった方は
ペーストを塗る前に、肌にクリームを塗っておくと染まるのが防げます。
個人差はありますが、今回、クリームは使用しなくても目立つような肌への
染まりはありませんでした。

万が一、ヘナで肌が染まってしまっても、新陳代謝と共に2~3日で目立たなく
なり、きれいに落ちてしまいます。

ヘナこめかみ_2

ティッシュで押さえ込む方法は、美容師さんに教えていただきました。
ヘナも料理と同じで、ちょっとしたひと手間が上手く染まるコツのようです。

なかなかこめかみや生え際がうまく染められないという方、
是非試してみてください!

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報