ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

冬のスキンケアには「アルガン」

カテゴリー:アルガンオイルアルガンクリームアルガン石鹸

アルガンシリーズ

11月下旬から本格的に冷え込み始め、暖房を付ける機会が多くなってきました。
暖房を付けることで身体は暖かく感じるものの、肌は乾燥していきます。
また、年末に向けて忙しくなったり、忘年会などでの食事の影響で、
肌も疲れやすい時期です。

そんな肌におすすめの「アルガン」は、モロッコのみで生育する植物。
アルガンの木の実の仁から採れるアルガンオイルは、オレイン酸やリノール酸等
不飽和脂肪酸が大部分を占め、肌によい効果をもたらす多種の微量成分が
含まれるオイルです。
アルガンオイルには、肌をふっくらみずみずしく整え、生き生きとさせる働きが
ありますので、乾燥や疲れ気味の肌におすすめです。
アルガンオイルでハリのある、みずみずしい肌で年末を乗り切りましょう!

アルガン石鹸

アルガンオイルが柔らかな手触りとハリを、オリーブオイルが潤いを
肌に与えます。すっきりした洗いあがりですが、みずみずしい仕上がりに。
素材本来の良さを活かすコールド製法のためグリセリン分が残り、
保湿効果が高い石鹸です。
柔らかく気持ちの良い泡の洗顔がおすすめです。

アルガンオイル

化粧水で水分補給した後、アルガンオイルを3~4滴を顔全体になじませましょう。
角質層へ浸透し、肌の内側から潤いを与えてくれます。
アルガンオイルはべたつきもなく、さらっと仕上がりますのでオイルが苦手…という方も
ぜひお試しください。
手に残ったオイルは、指先や爪になじませましょう。

アルガンクリーム

アルガンオイルとミツロウのみで作ったシンプルなクリームで仕上げましょう。
アルガンオイルが潤いを与え、ミツロウが肌を乾燥から守ります。
角質層まで浸透させた水分やオイルを、アルガンクリームで閉じ込めることで
保湿効果は高くなりますので、スキンケアの最後にお使いいただくのがおすすめです。

また、アルガンクリームは全身の保湿ケアにもおすすめです。
私は毎年、冬はかかとがガサガサになり割れてしまいますが、
そんな時はアルガンクリームをたっぷり塗って寝ると、寝ている間に浸透し翌朝はしっとり。
冬は大活躍のアイテムです。

顔をアルガンクリームをなじませた手で包み込むように優しく抑えるだけでも、
気持ち良くケアすることができます。
温かい手でケアすることはとても気持ちが良く、自分自身のケアでも
癒やしの効果があります。お風呂上がりや寝る前などの時間を使って
しっかりケアしてあげましょう。
本格的に気温が下がり乾燥してくるこれからの季節、肌も身体も
アルガンオイルのケアをぜひお試しください!

アルガン石鹸について詳細はこちら
アルガンオイルについて詳細はこちら
アルガンクリームについて詳細はこちら

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報