ナイアード発信 ~ 日々のこと ~

アルガンオイルでヘアケアを

カテゴリー:アルガンオイル

子供の髪にも

台風一過で、気持ちが良い快晴が続いていますね。
そろそろ夏の日差しの気配を感じますが、気になるのは日射しの強さ。
乾燥した空気の日は、髪がまとまりにくく、朝から少し苦労気味です。

そのような時におすすめしたい方法が、アルガンオイルを使った
ヘアケアです。
私の場合、朝のお化粧時に化粧水のあと、アルガンオイルを顔に馴染ませますが、
その時に手に余ったオイルを髪の毛先に馴染ませます。
乾燥してまとまりがつかない髪が落着き、艶も出るので手についたオイルも
無駄にならず、化粧する時は必ずやっています。

シャンプー後のヘアケアに
それではまとまらないという場合は、前日夜のシャンプー
あとにタオルドライした湿った髪にオイルを馴染ませる方法です。
髪の量にもよりますが、アルガンオイルを数滴(3~5滴ほど)
手の平に馴染ませ、湿った髪に毛先に向かって馴染ませていきます。
子供の髪など、特に細くてからみやすかったりしますので、
オイルを馴染ませておくと、髪も梳かしやすくドライヤーなどで
乾かした後もまとまりのあるさらさらとした感触の髪になり、
とても重宝しています。
ダメージヘアが気になる時なども、特におすすめですよ!

シャンプー前のヘアケアに (頭皮マッサージのおすすめ)
定期的に行うヘアケアの方法としては、
シャンプー前のオイルを使った「頭皮マッサージ」です。
お風呂に入る前に、頭頂部から数箇所に分けて
髪の根元にアルガンオイルを適量(約5滴~)落とします。
アルガンオイルを頭皮全体に馴染ませるようにマッサージを
行います。
アルガンオイルは肌に良いといわれる微量成分も多く
含みますので、乾燥した頭皮を保湿とともに健やかにします。
私は1ヶ月に1度のペースで頭皮ケアをしますが、
マッサージによる刺激を与えることで頭部の血行も良くなり
リフトアップ効果も期待して続けています。
頭皮マッサージのあとは、お風呂でいつもどおりのシャンプーをして
洗い流してください。

頭皮マッサージの方法を詳しく掲載しています

髪や頭皮への紫外線も気になる夏になる前に、アルガンオイルを使った
ヘアケアもぜひお試しくださいね。
(太田)

日々のこと

製品を選ぶ

生活を楽しむ 日々のこと イベント情報